ブログ 子ども・赤ちゃんの学校 学校紹介 語学学校

【学校取材 in セブ】2017年開校の新スクール TAKA HARI へ行ってきた

投稿日:

TAKA HARI ENGLISH ACADEMY は2017年1月にセブシティに開校したばかりの新しい学校です。フィリピン文科省傘下にあるTESDAに認定されています。
認定校となるためには授業カリキュラムや学校としての制度について細かな厳しい審査をパスする必要があり、フィリピンの数多くの学校の中でもTESDA認定校はごくわずかです。
少人数制とアットホームの雰囲気でスピーキング重視のカリキュラムで人気のTAKA HARIへ訪れました。

 

TAKA HARI の場所


TAKA HARIは徒歩圏内にコンビニやランドリー、レストランがあり、生活にはとても便利です。大ショッピングモールAYALAへもタクシーで10分ほどですのでゆっくりショッピングもできます。
大通りから1本横に入るとすぐに目立つ入り口が見えます。


大きな門です。

大通りから一本横に入ったところです。
目の前の雰囲気はこんな感じです。

TAKA HARIの校内を覗いてみよう

こちらのチャイムを押して開けていただきます。
セキュリティがしっかりとしていますね。

入った途端、WELCOMEの文字が目に飛び込んできました。
なんだか温かい気持ちになります。


学校の番犬のこちらのワンちゃんは子供たちの良い遊び相手だそうです。


広々とした中庭。ここでみんなで遊べそうです。


オリエンテーションや卒業式が行われる場所です。

レッスンスペース


校内で大きなくまさんが迎えてくれました。
小さなお子様は大喜びですね。


レッスンのお部屋には果物の名前が付いています。
番号でないところがアットホーム感が出ています。

授業はどんな感じ?

マンツーマンにこだわっているカリキュラムだからこそ、
個々のスキルや目的に合わせて先生が指導できる仕組みです。
英語圏で最低限必要な英語レッスン(サバイバルイングリッシュと言うそうです。)や、TOEICなど試験対策にも柔軟に対応してくださいます。
1日4コマくらいを受講される方が多いようです。


マンツーマンレッスンブース。


リスニングレッスンのお部屋。


子供達もレッスンは全てマンツーマン
子供達が飽きぬようすべてのお部屋がデコレーションされています。


こんな飾り付けも発見しました。大人まで嬉しくなります。

キッズ


キッズルーム。


レッスン以外の時間も楽しそう!

シッターさんは?


先生方がシッターさんを担います。
オフィス内やキッズルームにもベビーベッドは置けますので、
ママもレッスンの合間でも様子が見られて安心!

滞在先は?

校内に宿泊施設(1~3人部屋)があります。
その他、学校まで徒歩1分のホテルや日本人経営のゲストハウスも選べます。
校内に先生方や日本人マネージャーの方もみなさんお住まいなので、
やはり人気は校内宿泊です。
具合が悪くなった時や困った時もすぐに相談できますね。

お部屋の様子

WiFiが速いのが自慢だそうです!
セブでネットが速いのは助かります。

3人部屋。


すぐに必要なものは揃えています。


ウェルカムセット、このような気遣いが嬉しくなります。


水圧にはこだわりました!と代表が仰るのも頷けます。
セブは日本のシャワーに比べると水圧が弱い場合が多いです。


ウォーターサーバーもありました。

 

お部屋の様子、動画でご紹介!

 

食事は?

日本在住経験のある専属シェフが、和食・洋食・フィリピン料理、
バリエーション豊富に楽しませてくれます。
食事には自信があります!と自信を持って仰っておりました。


キッチンで準備中。


ダイニング。中庭の横です。


お食事に必要な電化製品も取り揃えています。


なんと、バースペースが!

子連れでもちょっと飲みたい時もありますよね。
お酒の種類もなかなかの逸品揃いです。

洗濯は?

ランドリーに依頼します。
週2回の回収で、3日ほどできれいに仕上がります。

 

授業後の課外活動も充実

平日は中庭でバスケットボールをしたり、
土日はボートに乗って海に行ったり、まるで家族のような過ごし方です。
セブ島アクティビティ(ツアーなど)ももちろんいつでも相談できます。

生徒さんの声

「本当にフレキシブルに対応してくださって満足です!」
と、3ヶ月の留学期間の後半に差し掛かるママさん。
8才と12才のお子様と一緒にいらしています。
「だいぶセブに慣れて来たので、この前3泊でドゥマゲッティへ行って
アクティビティを楽しみました!」と話してくださいました。


代表の今藤さん。
一家の大黒柱のような安心感で、学校全体がアットホームな雰囲気に包まれているのも納得です。

 

TAKA HARI まとめ

TAKA HARIは少人数制で柔軟な対応、生きた英語を身につける為にスピーキング重視、そしてアットホームな雰囲気。そしてコストパフォーマンスも良い点で、これこそがセブ留学だとリアルに感じられる学校です。
セブを感じて英語力を学びたい方にはおすすめです。

以上、TAKA HARI ENGLISH ACADEMYのレポートでした!

その他、セブ唯一の親子専門校の詳細が気になる方はこちらへ!

個別カウンセリングのご予約はこちら

鹿田 瑠衣

10代でのアメリカ留学をきっかけに海外に興味を持ち続ける2児の母。 単身留学経験だけでなく、子連れでの渡航経験も多数。 子供への英語教育の大切さとそこから広がる可能性をセブでの親子留学を通じて心から感じています。

-ブログ, 子ども・赤ちゃんの学校, 学校紹介, 語学学校

Copyright© ママ・赤ちゃん留学 , 2018 AllRights Reserved.