ブログ 子ども・赤ちゃんの学校 学校紹介

【親子留学 in セブ】2018年5月に新OPEN 親子留学専門校 Kredo Kidsはどんなところ?

投稿日:2018年7月31日 更新日:

親子留学の渡航先として人気のセブ島。
語学学校はたくさんありますが、親子留学専門校舎は希少です。
大人向けキッズ向けそれぞれのカリキュラム作成に注力していることはもちろんですが、
0歳6ヶ月のベビーからの受け入れを可能にしている、
安心で安全な環境を実現させたKredo Kids(クレドキッズ)をご紹介します。

学校の場所

Kredo Kidsはセブシティの中心地、ビジネスパークの高層ビル内にあります。
ビジネスパークは国を挙げて外資企業を誘致しているエリアであり、治安がとても良い場所で知られています。
治安の良いエリア内で、学校、滞在先、巨大ショッピングモールが全て徒歩数分圏内なのは安心です。

覗いてみよう

アヤラモールから徒歩5分とかからずすぐに到着です。

 

同ビル内にはコンビニがあるので便利です。
セブで唯一のミシュラン☆星を獲得しているレストランも1階にあります。
お食事だけでなく、コーヒーも美味しいと噂ですのでレッスン前後でコーヒータイムを過ごしても素敵ですね。

 

共有スペース
ベビーやキッズにも優しい作りです。

 

ずらりと並ぶマンツーマンブース
(椅子などの設備が整う前の写真です^^)

 

集中して取り組めそうです。

 

グループレッスンルーム
開放感があって話もはずみそうです!

 

キッズレッスンルーム
音楽を取り入れながら楽しくレッスンしています♪

ベビー連れにも優しく、おむつ替えスペースや授乳室もあります!

 

学校の特徴

  • 親子留学
    お子様は0歳6ヶ月から受け入れ可能です。
    ママがしっかりお勉強したいという方、
    お子様の英語耳を育ててあげたい方、
    親子一緒に英語を頑張りたい方、
    留学の目的に応じたレッスンの組み方ができます。

 

  • お子様の英語教育はできるだけ早くスタートをお勧め
    赤ちゃんが生まれながらに世界中の言語を習得する脳であることは納得ですよね。
    言葉を発するようになる3歳、そしてどんどん成長します。
    感覚を司る右脳の発達は赤ちゃん~5歳頃が活動のピークと言われ、
    多くの論文で第二言語習得の臨界期は7~10歳と言われています。
    つまり、英語習得は早ければ早いほど良い というのがKredo Kidsの提唱です。

 

授業はどんな感じ?

目的に合わせた大人向けカリキュラム

1日4コマ~最大8コマまで、ご希望に応じてアレンジできます。
マンツーマンやグループレッスンをバランス良く取り入れ、
日常会話やサバイバルイングリッシュ(海外で困らない為の英語)、発音や文法、ビジネス英語といった
幅広いカリキュラムの中から学びたいカテゴリーに沿って学ぶことができます。
TOEICコースもありますので、スコアUP目的の方にもぴったりです。

 

 

キッズカリキュラム

Kredo Kidsでは0歳~5歳の乳幼児向けに特化したレッスンを実施しています。
子供は集中力も体力も続かず、大人と同じカリキュラムを当てはめようとしても効果は見込めません。
よって、大人とは全く異なり、「楽しく」、「音」から入るレッスンを中心に構成し、
英語という言語を自然に学ぶことにフォーカスした設計を意識しています。

⁻日常生活の中から生きた英語を学ぶ
⁻使える英語をどんどん発話する子供の育成
⁻徹底した「英語耳」づくり

集中できる時間音やダンスを用いた飽きないレッスンランチやお片付けなど生活を通して
英語のシャワーを浴びながら、母国語を獲得するプロセスと同じように学んでいきます。

 

滞在先は?

お子様連れのママにとっては少しでも快適な滞在先の方が安心ですよね。
Kredo Kidsの滞在先はセブ内トップクラスの高級コンドミニアムです。
場所も学校とアヤラモールの間(アヤラモールのお隣)にありますので、
立地面も申し分ありません。
日々のちょっとしたお買い物もクオリティ安心のお店です。

授業後や週末にお子様と一緒にモール内でショッピングやキッズの遊び場で丸1日過ごすこともできます。

お部屋の様子 (一例となります)

1ルームタイプ

 

キッチン

 

バスルーム

 

お部屋によって雰囲気も様々

 

リビングルームがあるタイプのお部屋もあります

ハイクオリティのシッターサービス

Kredo Kidsではシッターを自社育成しています。
一般的なシッターサービス手配と比べて、よりクオリティの高いサービスの提供を心がけております。
一定期間以上の研修を経ており、通常のサービス内容である掃除洗濯炊事はもちろんのこと、
お子様と一緒に過ごす上での最低限の日本語(お腹が痛い、トイレ など)もマスターしております。

 

Kredo Kids(クレドキッズ)まとめ

Kredo Kidsのスタッフの方々。
日本人スタッフが常に学校に常駐しているだけでなく、
滞在先も同コンドミニアム、もしくは近隣にスタッフも住んでいるとのことですので、
困った時も安心ですね。

Kredo Kidsは親子留学専門校と謳っているだけあり、
カリキュラムだけでなく、学校施設、滞在先、サポート体勢と、
途上国の中でトップクラスの環境を整えております。
その分費用面も比較的なかなかハイクラスです。

比較的費用がかかっても安心した留学生活を送りたいという方にはぴったりです。
それでも他の国への留学と比べればコストパフォーマンスの良いセブ留学。

育休中の時間を活かして留学をしたいというママ、
赤ちゃんの頃から英語のシャワーを浴びせてあげたいと早期英語教育にご興味がおありのママ、
英語のお勉強もいいけど、少しリラックスもできたらうれしいなというママ、
親子留学への思いはそれぞれだと思いますが、
思った時が吉日、その思いをぜひチャンスに変えてみてはいかがでしょうか^^

お問合わせはこちら

鹿田 瑠衣

10代でのアメリカ留学をきっかけに海外に興味を持ち続ける2児の母。 単身留学経験だけでなく、子連れでの渡航経験も多数。 子供への英語教育の大切さとそこから広がる可能性をセブでの親子留学を通じて心から感じています。

-ブログ, 子ども・赤ちゃんの学校, 学校紹介

Copyright© ママ・赤ちゃん留学 , 2018 AllRights Reserved.