ブログ 利用者の声

めいっぱい充実!1ヶ月間のセブ親子留学☆

投稿日:2018年7月26日 更新日:

親子留学ってどのくらいの期間が良いんだろう。。。
そう思うご両親は多いのではないでしょうか。

初めてのセブ、しかもお子様を連れての渡航には色々不安もつきものですよね。
まだ幼い赤ちゃんであればなおのこと。
初めてだからこそまずは短期間でチャレンジ!というお客様はとても多いです。

1週間~2週間、そして数ヶ月の滞在、期間に応じた充実の過ごし方はさまざまです。
どのような変化となるのでしょうか。

短期? 長期? セブ留学の過ごし方って?

セブ渡航が初めての方、セブは行ったことがある方、

まずはこの違いで大きくセブでの過ごし方のスタートと印象が変わります。

初めての方の1週間は本当にあっという間です。
滞在先に到着して荷解きをして、生活を整える為の準備をしたり、
学校に通い始めたり…
途上国だからこそのプチハプニングにもびっくりするかもしれません。
(アリさんがお部屋に出たり…するかもしれません。)
慣れて来たかな^^と思ったらもう週末が来ます。
ギュッと凝縮の時間で充実さを感じる1週間です。

2週間や3週間滞在の方はフリーな日(週末)をセブで過ごせます。
旅行気分も満喫、丸1日たっぷり楽しむチャンスがあります。
アイランドホッピングに行ったり、ジンベイザメのツアーに行ったり、
巨大ショッピングモールでお買い物を楽しんだり。
お子様を少しの時間預けてのんびりエステやマッサージ、ネイルに行くのもいいですね☆

1ヶ月(4週間)以上滞在の方はセブ留学の醍醐味を十分に知り尽くせる時間があります。
英語レッスンにもすっかり慣れてきて英語力UPを肌に感じるでしょう。
度胸もついてきていますので、
外出時のちょっとした会話も英語もへっちゃらです!

アクティビティ面でもボホール島やホテルステイなど、
もっともっとやりたいことにチャレンジできますね。

当初の予定より延長しました!

 

実際のお客様のお声をご紹介します☆

セブが初めて、2人のお子様を持つママのかおりさんです。
当初2週間でのお申込みでした。
セブ留学にとても行きたい!という思いを持っていらっしゃいました。
渡航寸前でご家族と相談し、4週間への延長を決断されました!

  • 通学期間:4週間
  • お子様:0歳11ヶ月、2歳11ヶ月のお二人
  • お子様はシッターさんにお預け
  • ママ学習時間:1日4コマ(マンツー2コマ+グループレッスン2コマ)

1ヶ月の留学期間を経て、
ご帰国のタイミングでこんなメッセージをいただきました。

LINEでこんなに熱い思いを伝えてくださっています。

文字にしたのがコチラ↓

お疲れ様です!

21日土曜のAM5:30発の飛行機に乗ってAM11時10分頃日本に帰国しました😊
2歳と0歳を連れてのセブ留学、大変だとは思っていましたが 絶対なんとかなる と、
根拠のない自信がありました。
実際なんとかなりました😊

セブ島で過ごした一ヶ月は自分の時間を自分のために使うことが許された本当にかけがえのない、
ステキな思い出となりました。

一人の人生、一生涯は、とても限られています。
時間が短いために、それほど多くを体験することができません。
そんな中、思い切って決断して、行動した自分を褒めてあげたいです。
体調も崩すことなく過ごしてくれた娘たちもありがとう(;u;)

来春には、仕事復帰するわけですがセブでの経験は何かしらの形で私の糧になってくれると信じています。
たくさん働いて、セブ留学againできるようにがんばります…

全力でサポートしてくださったスタッフの方々をはじめ、先生には感謝の気持ちでいっぱいです。
家族のように一緒に過ごした仲間たち。
通じない英語を一生懸命使いながら値切ったり、フィリピン人のルーズなところにイライラしたり、
人生初めてのビキニを着てバナナボート?乗って爆笑したり…本当に本当にありがとう😊

夢のようなセブ留学、どうか皆さん最後まで全力で楽しんでください(>▽<)
本当にありがとうございました☆☆☆

私のオススメはスタバです☆

 

セブ留学の学校で知り合ったママ仲間と一緒にアクティビティに行ったそうです。
楽しそうですね!笑い声が聞こえてくるようです^^

まとめ

留学の期間に正解はありません。

1週間の短期でも1ヶ月以上の長期でも、
得られる経験ははかりしれないほどです。
充実!!!の一言に尽きます。

ただ、お客様のお声を伺っておりますと、
短期間ですと「もっと長くいたかったなー」という感想が多いです。
1ヶ月以上のお客様で「満足です!また来たいです!」と
【留学】をしっかりと経験したと実感される方が多いようです。

かおりさんとご帰国後にお話をさせていただいた後日談ですが、
英語力をもっと試したい!活かしていきたい!
という思いから、ホームステイ受け入れの登録をされたそうです。

これまでは思っていなかったようなことにチャレンジできるのは
とてもステキな変化だと思います。

かおりさん、ご卒業おめでとうございました!
またセブでお会いしましょう☆☆

お問合わせはこちら

鹿田 瑠衣

10代でのアメリカ留学をきっかけに海外に興味を持ち続ける2児の母。 単身留学経験だけでなく、子連れでの渡航経験も多数。 子供への英語教育の大切さとそこから広がる可能性をセブでの親子留学を通じて心から感じています。

-ブログ, 利用者の声

Copyright© ママ・赤ちゃん留学 , 2018 AllRights Reserved.