ブログ

ママの目がキラキラと輝いていて感動!ママ・赤ちゃん留学説明会1

投稿日:2017年10月2日 更新日:

2017年9月23日の土曜日。
意識の高いママさん・パパさんと可愛い赤ちゃんたちが
弊社新宿オフィスにお集まりくださいました!

株式会社PETAGOさまと共催、
第1回『ママ・赤ちゃん留学体験報告&説明会』の開催です。

実際にママ留学を体験された方のリアルな感想


この夏、実際にママ留学を体験された
株式会社PETAGO代表 戸田さと美さんから率直なご感想もお話いただき、
セブ島での留学生活のイメージがより鮮明になったと思います。

親子留学中の良い点・悪い点等だけでなく、
帰国後、お子様の意識がどう変化したかなど
とても具体的なお話に、参加者の皆さんは興味津々でした!

パパさん目線の親子留学への想い


会場には、説明資料やパンフレットもご自由にお持ち帰りいただけるよう
沢山用意させていただきました。

その中で皆さんがよく読み込んでいたのが、
弊社代表大塚がパパさん目線で描いた
「僕がセブ島で子育てをする理由」。

実際にどこにでもいる普通の夫婦が直面する
母親のワンオペ子育てに対するストレス。
父親の家族と仕事との狭間で行き来する苦悩がリアルに書かれています。

■目次はこちら
・僕と妻はいつも喧嘩していた
・ベビーシッターの質の高さと安さに驚いた
・イライラしていた妻が、イキイキし始めた
・二人の件かはなくなった。安らぎ、ここセブ島にはあった
・英語をさせるなら7歳まで

ぜひ、パパさんに読んでもらいたい一冊です。
こちら来場いただいた方皆さまにお渡ししております。

留学って素晴らしい!


今回は土曜日の開催ということで、
パパさんと一緒にご夫婦でご参加くださった方もいらっしゃり
様々な目線からのご質問が飛び交いました。

「ママ・赤ちゃん留学」で家族が少し離れる時間は、
ママと赤ちゃんにとっての勉強、異文化体験だけでなく
パパにとっても、あらためて家族の絆を感じる良い経験になります。

"家族の絆を深くする留学"

たくさんのご家族に、この感動を共有してもらいたい!

説明会の最後には、ママ達の目がキラキラしていて
"留学って素晴らしい!!"と再認識するとともに、
意識の高いママ達からパワーをもらいました。

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!!

近藤 英恵

ママ・赤ちゃん留学マネージャー。2児の母。子育てと仕事の両立に奮闘中!! 16歳の時のオーストラリア留学から始まり、ニュージーランド留学、カナダ留学、アメリカ親子ホームステイ、フィリピン親子留学などを経験。フィリピンには4年間の教育移住をし、子供2人はモンテッソーリ教育の現地私立幼稚園・小学校に通学。自身はセブの日系語学学校で勤務した後、現地で新しい学校の設立と運営に携わる。セブで幅広い年代・職種の日本人約2,000人の現地サポートをしてきた経験から、セブ留学の必須情報を発信しています。

-ブログ

Copyright© ママ・赤ちゃん留学 , 2017 AllRights Reserved.