ブログ ママ・赤ちゃん留学

ママになってからも夢が叶えられる。安心して子供を預けられたことが私を自由にしてくれました。

投稿日:2016年9月7日 更新日:

4年間セブ親子留学をしていた留学情報館のハナ、近藤英恵です。

ここ最近の台風の多さにビックリしています。マニラはたまに直撃しますが、セブ島は以外に台風の心配は無いんですよね。台風、地震など、日本は比較的に自然災害の多い国だなぁと思います。自然には勝てないので、しっかり防災対策をしていきましょう。

さて、弊社セブオフィスから、実際に「ママ留学」を体験された方のフィードバックが届きました。留学しているママ目線の率直なご意見なのでとっても参考になります。今日は、現地から届いたばかりのお写真と臨場感あふれるご感想をご紹介させていただきます。

夢が叶った!1歳の子供を連れて4週間のママ留学

ママになったら留学なんて行けない!ママになったら何も出来ないんじゃないかな~!?って思っていたんです。でも、ママになってからも夢が叶えられる、というのがママ留学の感想です。最初は不安だらけだったんですが、サポートをしっかりしてくれるし、シッターさんも優しくてとっても温かい方だったんです。安心して子供を預けられたことが私を自由にしてくれました。

学校で勉強して友達と話して、ランチして学校終わりにエステやショッピングするなんて夢のようです。こっちに来て、本当に楽しかったです。英語も来る前より上達したと思う。そして、何よりも長期間海外に行かせてくれた旦那さんに感謝です。
参考:ママ・赤ちゃん留学の口コミ体験談【石川様/お子様1人/4週間】


ママ留学を通してキラキラと輝き、夢を叶えられたYさん。とっても嬉しいご感想ありがとうございます。

育児が大変な時期って「子どもがママを必要としている」限られた期間です。後々になって、あの頃はとっても幸せな時期だったなと思うものです。 しかしながら、当時は幸せを噛みしめる余裕なんてありませんよね。

出産してからの目まぐるしい日常の中で「自分には永久にもう何の自由もない…!」 というような錯覚に陥ったことありませんか?

実はここだけの話ですが、私はドップリと陥っていました。。だからこそ石川さんの気持ちがとってもよくわかります!現在子育てまっ只中の皆さまの中にもきっと同じ思いをしている方がいらっしゃるのではないでしょうか。

ぜひ「ママ留学」を通してお母さんがキラキラと輝いて下さい!! 私、近藤英恵が応援をさせていただきます。

さて、そんなキラキラママの石川さんですが、実は、セブ島留学中にお子様が体調を崩してしまいました。あわてて現地の病院に駆け込むという貴重な経験もされたそうです。

現地の病院事情って気になりますよね。私は留学直前の不安なことナンバー1でした。

そこで、セブ島の病院事情についてまとめましたので、よろしければ参考にしてください。
セブ島の医療についての記事はこちらです。
セブ島にあるジャパニーズヘルプデスク併設の総合病院の紹介

お問合わせはこちら

近藤 英恵

ママ・赤ちゃん留学マネージャー。2児の母。子育てと仕事の両立に奮闘中!!フィリピンに4年間の子連れ移住をし、子供2人は現地私立幼稚園・小学校に通学。自身はセブの日系語学学校で勤務した後、現地で新しい学校の設立と運営に携わる。セブで幅広い年代・職種の日本人約2,000人の現地サポートをしてきた経験から、セブ留学の必須情報を発信しています。

-ブログ, ママ・赤ちゃん留学

Copyright© ママ・赤ちゃん留学 , 2018 AllRights Reserved.