ブログ 利用者の声

セブ親子留学、3週間でどこまで成果が出るのか?

投稿日:2018年7月21日 更新日:

もうすぐ小学校教育でも小学校3年生から英語の授業が始まります。

しかし私たちは、お子様が将来英語で苦労しないためにも、出来るだけ早くに英語に触れさせることを提唱しています。

★ 7歳までは、第二外国語を母国語と同じように習得できる。
★ 5歳までは、学習するのではなく、自然に習得する能力を持っている。
★ 3歳までは、世界中の言語(周波数)を聞き取れる能力を持っている。

どこまで英語を求めるかにもよるのですが、不自由なく使えるようになるためには早く始めるに越したことはありません。

3週間毎日英語に触れた成果

では一方でどれぐらい英語に触れれば効果が上がるのか?
やり続けるならともかく、短期間英語に触れるだけではあまり意味がないのでは?

そう思いますよね?自分もはじめはそう思っていました。

と言う訳で、今回セブのクレドキッズに通った生徒さんの動画を掲載させて頂きます。

  • 通学期間:3週間
  • 年齢:9歳
  • 学習時間:1日2コマ

もちろん子供は成長の度合いに個人差ががあります。
なので、あくまでも一例としてご参考になさってください。

 

留学したお母さまの感想

卒業式を終えた後、さっそくお母様からLINEを頂戴しました。
写真だと文字が見にくいので以下に。

ありがとうございます😊
卒業式では緊張しすぎて泣いてしまって言えなかったんですうぅっ
英語はゼロからスタートです!むしろ拒否していたくらい 笑
でもこっちにきて、同い年の子が結構話せる刺激を始め、teacherのおかげで凄く興味を持っています‼️

一年生の次男も、なかなかこちらに馴染めず、ナニーにも馴染めずだったのですが(彼はおそらく警戒心から入るタイプです)、やっと最近色々受け入れ始めました。やった〜
今では2人とも、〇〇って英語でなんて言う?と凄く聞いてきます。

私も、正直英語には興味がなかったのですが、ここに来て、英語の素晴らしさを痛感しています。特に長男は日本の学校に馴染めないので、国際的に育てるのもアリだなと、幅が広がりました。
今回たくさんの人に出会えて、本当に良かったです!

あ、お兄ちゃん4年生が物乞いを見て、募金活動をしたいと言っています。
ナニーと相談して、鉛筆など文房具を送る事にしました。その際はご協力をお願いします。えへへ

セブ島親子3週間の成果、まとめ

まとめると、

  • 英語に興味を持ち始めた(モチベーションの向上)
  • 国際的に育てる、という新たな視野が出来た
  • 異文化に触れる体験をした
  • お母様も英語というツールの必要性を感じた。

という成果を感じていただけたようです。
小さな子供には伸びしろがいっぱい。

これで海外や異国文化に興味が持ち、英語を好きになってくれたら嬉しいですね。

ちさとさん、ご卒業おめでとうございます。
またぜひセブ島に来てください(^▽^)/

お問合わせはこちら

鹿田 瑠衣

10代でのアメリカ留学をきっかけに海外に興味を持ち続ける2児の母。 単身留学経験だけでなく、子連れでの渡航経験も多数。 子供への英語教育の大切さとそこから広がる可能性をセブでの親子留学を通じて心から感じています。

-ブログ, 利用者の声
-, , , ,

Copyright© ママ・赤ちゃん留学 , 2018 AllRights Reserved.