ジュニアキャンプ ブログ

【2019年夏休み】セブ島ITジュニアキャンプ 7日目

投稿日:

今日はセブ島ITジュニアキャンプ7日目。新しい1週間が幕をあけ、ITジュニアキャンプは2週間目に突入しました。

今日はフィリピンの祝日なので通常はお休みですが、ITジュニアキャンプでは特別に先生に来てもらい授業を行います。

IT授業の内容はどんどんグレードアップしていきます

今日は、スクラッチという視覚的に楽しくプログラミングが学べる言語を使って作品を作りました。

子供たちはこのあたりからパソコンを操作していて、つまずくことが多くなってきたかなと感じます。

しかし、さすがのフォローアップ体制!

段々と内容は難しくなっていきますが、先生と授業サポーターが一緒に考え、きちんと問題を解決していました。

真剣にパソコンを操作している時の顔と、作品が1つ完成した時の嬉しそうな顔がとても印象的です。

プログラミングを使って、ストーリーを作ったり、自分の名前を動かしたりできます♪

子供ならではのクリエイティビティで、独創的で個性的な作品が出来上がりましたね。

お昼休みには誕生日サプライズが...


お昼ご飯を食べ終えてゆっくり休んでいるところに、スタッフがバースデーソングを歌いながらケーキを持って登場!!!


なんとサプライズで今月が誕生月の生徒たちを学校スタッフが祝ってくれました。

中には今日が誕生日という生徒も\(^o^)/

軽やかにろうそくの火をフーっと吹き消します♪

昨日に引き続き、たくさんのお祝いの言葉をかけてもらって、とっても嬉しそう!

海外で誕生日を迎え、ITジュニアキャンプのみんなと一緒にサプライズケーキを食べたことは一緒忘れない思い出になることでしょう。

いつもとは少し違う英語の授業

今日は祝日ということもあり、普段とは違う先生の特別授業を受けました。

子供達はいつもと変わらない様子で授業を受けていて、子供の順応性には相変わらず驚かされることばかりです。


グループクラスの様子も楽しそうですね♪

マンツーマン2コマ+少人数グループ2コマ、計4時間の英語の授業では、先生との密な会話の中で英語力を磨いていきます。

英語をたくさんアウトプットできるのも留学の魅力ですが、異なる文化や価値観を持つフィリピン人の先生たちと様々な意見交換ができることも留学の醍醐味です。

こうして授業に集中しているとあっという間に1日も終わり、ITジュニアキャンプ7日目は幕を閉じます。

明日からはまた通常の授業に戻ります。

しっかり睡眠を取って、また明日も頑張りましょうー!!

個別カウンセリングのご予約はこちら

15歳の現役中学生クリエイター/留学情報館 顧問。セブ島ITジュニアキャンプに参加したことがきっかけとなりITに目覚める。6歳でアメリカにホームステイ、7歳から4年間のフィリピン留学経験を活かして日々発信しています。

-ジュニアキャンプ, ブログ

Copyright© ママ・赤ちゃん留学 , 2019 AllRights Reserved.