ITジュニアキャンプ ブログ

【2017年夏休み】セブ島ITジュニアキャンプ 12日目(アイランドホッピング)

投稿日:2017年8月13日 更新日:

今日はセブ島ITジュニアキャンプ12日目。

待ちに待ったこの日。
ママ留学中の3家族とITジュニアキャンプのメンバーで
アイランドホッピングに行ってきました!


朝6時半に滞在先コンドミニアムのロビーに集合し
セブシティのITパークから車で1時間半のマリバゴ港に到着。


引き潮で船着き場まで大船を寄せられないため、まずは小さいボートに乗り込みます。
子供たちはわっくわく♪


そして、40人乗りの大きなボートへ移動。



屋根があるので、日焼け対策したいママとしては嬉しい限り(笑)


30分ほどで、はじめに到着したのはヒルトゥガン島。
周辺が海洋保護区にになっているためカラフルなお魚さんがたくさんいるエリアです。


「海が綺麗すぎる〜〜!!」と大興奮の子供たち。
ライフジャケットとシュノーケリングセットを装着して次々と海に飛び込みます!




本当に透き通るように綺麗な海なので
眺めているだけで癒やされます。


そんな中、停泊している私達のボートの前に
ひょっこり海産物売りのおじさんが現れました。


ウニがこのひとカゴで300ペソ(約640円)。安い!!
せっかくだから交渉してみると
なんと250ペソ(約530円)になりました\(^o^)/


調理スタッフに割ってもらっても、まだ動いてる!
めちゃくちゃ新鮮です。


思っていたより身は少なかったですが…(笑)


焼いた貝も一緒にいただきます。


海の上で食べる海鮮料理って贅沢〜!
日本ではなかなかできない経験ですね。


さぁ、今日の一番の目的地へ向かいます。


目的地は、天国にいちばん近い島と言われるパンダノン島。


40分ほどで到着し、船着き場を抜けると・・・


そこにはパンダノン神殿が!!(勝手に命名しました)


天国にいちばん近い島というのも納得の美しい景色が広がっています。


海が綺麗すぎて大はしゃぎの子供たちは
一目散にビーチに走っていきました(^^)



ランチはバーベキューで鳥・豚・牛のお肉と野菜をたくさん食べて


また海で遊ぶ子供たち(^^)


ママたちはコテージ内の日陰でリラックスタイムです♪


子供たちは海で遊んだ後、バドミントンで遊んだり


フリスビーで遊んだり


そして、また海で遊ぶ♪
この無限ループでいつまででもいれそうです(笑)


と思ったら、、南の空がどんどん真っ暗に…。
この雲が来る前にそろそろ帰らないとですね。


最後に記念写真。
「楽しかった〜!!」というみんなの声が本当に嬉しいです。


マリバゴ港に戻り、バンでITパークのコンドミニアムに帰ります。
疲れも見せずに最後まで元気におしゃべりする子供たちを見て
子供のパワーの底知れなさを改めて感じるのでした。

心まで晴れ渡るような青い空と
どこまでも透き通る青い海の光景は
子供たちの柔らかい心身をたくさん刺激したはず。

勉強だけではなく
冒険だけでもない。

「留学」ってたくさんの気づきがあるから面白い!
心からそう思います。

明日からはとうとう最終週です。
卒業式に向けて、クライマックス。
最後まで、スタッフ一同全力でサポートいたします!

*****
セブ島ITジュニアキャンプの詳細はコチラです。

お問合わせはこちら

近藤 英恵

ママ・赤ちゃん留学マネージャー。2児の母。子育てと仕事の両立に奮闘中!!フィリピンに4年間の子連れ移住をし、子供2人は現地私立幼稚園・小学校に通学。自身はセブの日系語学学校で勤務した後、現地で新しい学校の設立と運営に携わる。セブで幅広い年代・職種の日本人約2,000人の現地サポートをしてきた経験から、セブ留学の必須情報を発信しています。

-ITジュニアキャンプ, ブログ
-

Copyright© ママ・赤ちゃん留学 , 2018 AllRights Reserved.