ジュニアキャンプ ブログ

【2019年夏休み】セブ島ITジュニアキャンプ  13日目(ショッピング)

投稿日:2019年8月19日 更新日:

今日はセブ島ITジュニアキャンプ13日目。ITジュニアキャンプ最後の週末アクティビティの日です。

今日のアクティビティはショッピング。

アジア最大級のショッピングモールである、SMシーサイドモールに行きます。

昨日のオスロブツアーの疲れは取れたかな?

いずれにせよ、子供達はいつでも元気いっぱいです。

アジア最大級!?SMシーサイドモールに到着したら、まずはボウリングを楽しみます

朝9時半にコンドミニアムを出発し、車で30分ほどかけてSMシーサイドモールに到着。

いざ入店!と思いきや、まだ開店前でした。

少し早くついちゃったみたいですね。

まだ開店前にも関わらず多くの人が並んでいて、流石はアジア最大級と一同感心していました。

開店時間になり、並んでいた人々に混じりながら入り口を通過します。

モールの内装やスケール感に子供達は興奮気味でした。

入店した後に一番に向かったのは、ボウリング場。

開店してすぐということもあり、ほぼ貸切状態でした。

もうすっかり英語での会話もお手の物。とてもスムーズに店員とコミュニケーションを取っています。

有り余る元気ではしゃぎながら、ボウリングを楽しんでいると、ここでトラブルが発生。

なんとモール全体が停電してしまいました。

日本ではなかなか起こることのない出来事にも子供達は全く動揺しません。

「まあフィリピンだからね」と落ち着いた様子で停電の復旧を待ちます。

瞬く間に停電は復旧し、引き続きみんなでボウリングを楽しみました。

今日のランチはミシュランにも認定された中華料理です

ボウリングを終え、気づいたらお昼の時間です。

今日のランチは「世界一安いミシュランレストラン」と称され、お手軽に一流レストランの味を楽しめるTim Ho Wanで食べます。

世界的に店舗を展開していて、お昼時は行列が絶えない人気のあるお店です。

今回は、少し早めにお店に向かったことで比較的スムーズに入ることができました。

ボウリングでたくさんはしゃいだ子供達のお腹はペコペコ。

テーブルにたくさん並べられた料理は、次々と子供達の胃袋の中へと消えて行きました。

ボウリングで使った体力も、美味しい料理を食べたら全回復。

今日のメインでもあるショッピングを楽しみます!

洋服やお土産を見たり

アクセサリーを見たりして、それぞれの買いたいものを買って楽しみました。

自分の欲しいものから、日本にいる友達や家族に渡すお土産など、たくさんのものを買えたようです。

アジア最大級のショッピングモールでもあるSMシーサイドは、広すぎてお店を探すのも一苦労。

おかげでたくさん歩きました。

買い物を終えた頃には、全員クタクタ。

各々が買いたいものを買えたようで、満足そうな顔をしながらコンドミニアムへと戻りました。

バケットシュリンプにはスプーンもフォークもありません!豪快にエビを食べる姿が印象的でした

コンドミニアムで少し休憩をしたら、あっという間に晩御飯の時間です。

今日はバケットシュリンプというフィリピンの庶民派レストランで食べます。

バケツいっぱいに入ったエビが名物のお店です。

ここでは、スプーンやフォークは使わずにビニール手袋を使って手で料理を食べます。

手で食べるという行為にカルチャーショックを受ける子もいましたが、あっという間に慣れてすっかり美味しそうに食べていました。

ITジュニアキャンプ13日目。たくさん歩き、たくさんはしゃぎ、たくさん笑って、たくさん疲れた良い1日でした。

明日からはまた授業が始まります。

今日はゆっくり休んで、また明日から頑張りましょうー!!

個別カウンセリングのご予約はこちら

15歳の現役中学生クリエイター/留学情報館 顧問。セブ島ITジュニアキャンプに参加したことがきっかけとなりITに目覚める。6歳でアメリカにホームステイ、7歳から4年間のフィリピン留学経験を活かして日々発信しています。

-ジュニアキャンプ, ブログ

Copyright© ママ・赤ちゃん留学 , 2019 AllRights Reserved.