ITジュニアキャンプ ブログ

【2017年夏休み】セブ島ITジュニアキャンプ 14日目

投稿日:2017年8月15日 更新日:

今日はセブ島ITジュニアキャンプ14日目。

昨日学習したHTMLとCSSに引き続き、Javascriptを学習します。

JavaScriptとは、動きのある画面を構成したり
種々の計算や情報検索などをWeb上で実現する言語です。

コンピューターだけでなく、携帯電話から最新モデルの車に至るまで、
ほぼ全ての機器にJavaScriptが使われていて
私たちがウェブ検索をしたりITに囲まれた生活を送る上でとても役立っています。


今日は、Webサイト上の電球をオン/オフする仕組みを習って


実際にコーディングをしていきます。
子供たちの吸収スピードがすごい!


自分がWeb上に作った電球がスイッチひとつで光ったり消えたりして
子供たちは大喜びです!


改めて昨日の制作物を確認させてもらうと・・・


まずは、コーディングした画面が立派!


一人一人のウェブサイトに個性があって素晴らしいです\(^o^)/


ランチは唐揚げ弁当。
サラダのドレッシングがフィリピン風で甘いけど、フィリピンテイストにも慣れました(笑)


午後の英語授業も一生懸命に取り組む子供たち。


夕ご飯もみんなで食べると美味しいですね!

卒業式まであと2日。
今日は卒業スピーチの作文をつくりました。

クライマックスの明日は、ITリテラシーの勉強会を開催します。
明日の子供たちの反応が楽しみです(^^)♪

*****
セブ島ITジュニアキャンプの詳細はコチラです。

お問合わせはこちら

近藤 英恵

ママ・赤ちゃん留学マネージャー。2児の母。子育てと仕事の両立に奮闘中!!フィリピンに4年間の子連れ移住をし、子供2人は現地私立幼稚園・小学校に通学。自身はセブの日系語学学校で勤務した後、現地で新しい学校の設立と運営に携わる。セブで幅広い年代・職種の日本人約2,000人の現地サポートをしてきた経験から、セブ留学の必須情報を発信しています。

-ITジュニアキャンプ, ブログ
-

Copyright© ママ・赤ちゃん留学 , 2018 AllRights Reserved.