ブログ ママ・赤ちゃん留学

これから親子留学するママに見てほしいセブ島「親子留学マップ」

投稿日:2017年11月23日 更新日:

こんにちは、セブから帰国してあっという間に2ヶ月が経ったスタッフの萩原です。

今回は、これからセブに留学するママさんにぜひ見てほしいセブ島の「親子留学マップ」をご紹介します!

すでに行かれたママさんも、懐かしいスポットが載っているかチェックしてみてください。

セブ島・親子留学マップとは

私も体験してきたセブ島のママ・赤ちゃん留学。

初めての国に行くなんて自分ひとりでも緊張するのに、子連れならなおのことですよね。
どこになにがあるか分からないことがただただ不安。。。私もでした!

旅行用のガイドブックには、ホテルや観光地やショッピングの情報はあっても、
ママが欲しい生活に関わる情報って意外と載っていないんです。

ママが不安だと、子どもも不安を感じてしまいます。
出発前のドキドキを少しでも解消しておきましょう。

そこで私が作ったのが、この「セブ島MAMAマップ」。
セブ島の親子留学生に役立つお買い物や生活、学校の情報を載せています。

セブ島・親子留学マップの使い方

上記マップの左上角のアイコンをクリックすると、左側からメニュータブが出てきます。

レイヤーにチェックを入れると、このレイヤーに登録されているすべてのスポットが地図上に表示されます。

チェックを外すと、そのレイヤー上のスポットが非表示になります。

各スポットのアイコンをクリックすると、そのスポットの詳細情報が表示されます。

留学前は、学校や滞在先やお店の位置関係の確認に。
留学中は、タクシーの運転手さんに見せる行き先案内として。
留学後は、ご家族や友人へのお土産話に。

こんな風にいろんな使い方ができるのが、親子留学マップです。

随時更新中のマップですので、新情報や古い情報がありましたら遠慮なくお知らせください。

セブ島・親子留学マップでわかること

セブの空港から滞在先はどれくらい離れているの?

現地に行く前にまず知りたいのは、「空港から滞在先までどれくらい離れているの?」ですよね。

マップには現地の空港(マクタン・セブ国際空港)や滞在先(主にアビダタワー)が登録されているので、位置関係がばっちりわかります。

マップの左端のタブを開き、「まずはオリエンテーション」のチェックを入れると、セブの空港とアビダタワー、そしてママ・赤ちゃん留学で紹介している学校が地図上に表示されます。

ちなみに空港からアビダタワーへは、混雑状況にもよりますが車で1時間~1時間半くらいの距離です。この位置関係と移動時間を覚えておくと、ほかのスポット間の所要時間も大体読めます。

滞在先と学校はどれくらい離れているの?

次に知りたいのは、「滞在先と学校はどれくらい離れているの?」ではありませんか?

ママの語学学校は同じ「まずはオリエンテーション」に載っています。
お子さまの現地校や幼児教室、遊び場は、「プリスクール/キッズアクティビティ」に登録しています。

学校と滞在先の位置関係がわかってくると、なんとなくその土地も分かってくる感じがしませんか?

日用品や食料品はどこで買えるの?

すると次に知りたいのが「日用品や食料品は、どこで買えるの?」だと思います。

「ITパーク内」のレイヤーでは、徒歩圏内の両替所やコンビニ、薬局、レストランが載っています。

こんなアイスクリーム屋さんがあったり。

セブンイレブンもあります。

薬局では、おむつやお薬、日用品が揃います。

タクシーに5-10分ほど乗って足を伸ばせば、セブ最大級のアヤラモールにも行けます。
アヤラモールは「お買い物」レイヤーに載っています。

テンションが上がるこんなスーパー(Rustan's)や、

日本の主婦の友、ダイソーも(100円じゃなく約200円だけど!)

英語の本や文房具がたくさん並ぶ本屋さんもあります。

セブ島の親子留学マップ、ぜひ使ってみてくださいね

日本から一番近い英語圏のフィリピン。
なかでもセブ島は時差も少なくて快適に過ごせるので、親子留学デビューに最適です!

親子留学マップが、少しでも現地に行く前の準備につながれば嬉しいです。

これを見てセブ島の親子留学に興味が出てきたら、次は体験者のお話を聞きに来てみてくださいね。

お問合わせはこちら

萩原 麻友

関西とアメリカ育ち。8歳から主にアメリカでの留学を重ね、今は親として子どもの留学を夢見る二児の母。

-ブログ, ママ・赤ちゃん留学

Copyright© ママ・赤ちゃん留学 , 2017 AllRights Reserved.