キャンペーン情報 ママ・赤ちゃん留学

セブ親子留学のクレドキッズが100万円のスペシャルプランを開始!

投稿日:2018年6月14日 更新日:

ついに!0歳から始めるバイリンガル教育のKREDOキッズに超豪華プランが登場しました!
ずばり価格は1ヵ月で100万円!(毎月、限定1組)

100万円というと、おおよそハワイへ親子留学をするのとほぼ同じ価格。
ですが!これは中身がまったく違います。

″セブで最もハイエンドとされるコンドミニアムで”
″お手伝い(シッターさん)”
″ドライバー付きの車”
″英語講師”

が、あなたとお子様だけのために専属でつきます。

物価が安いセブだからこそできる贅沢な時間。

そんな環境で、お子様の英語環境はもちろん。少しだけ自分をリラックさせてあげる時間をもってみませんか?

クレドキッズの100万円プランの概要とは!

このプログラムは基本、通常クレドキッズへの留学プログラムとコンセプトは変わりません。

ママも赤ちゃんも英語のシャワーを浴びながら、シッターさんと一緒に子育てをサポートしてもらいママが自分の時間を持つというもの。

ただし価格が上がる分、すべてのグレードが上がり、サポートが充実します。

  • コンドミニアムの広さやグレード。
  • 英語講師は専属に。
  • 滞在中、専用車が移動をサポート。もちろんドライバーも。
  • ベビーシッターも1日8時間、ご希望によっては週7日も。

つまり、英語講師、ドライバー、ベビーシッターさんの3人があなたやお子様のためだけに専属で滞在・留学をサポートすることになります。

それぞれの詳細は以下に。

滞在先はセブで最もハイエンドなコンドミニアム

イメージは日本のタワーマンション。
共用施設も充実。コンシェルズがあなたの生活をサポートします。

部屋の間取り・広さ


通常のプランは間取り1Kか1LDK、おおよそ25㎡~50㎡ほどのお部屋となります。

それでも一時滞在の場所としては十分なスペースですが、100万円プランは2LDK。134㎡数のゆったりの広さとなります。
※実際の利用スペースは120㎡程度

広いキッチンスペースと、ゆったりリビングで快適な生活が送れます。

クイーンズサイズのベットを置く部屋と、キングサイズのベットがあるマスタールーム。
バスルームは2つあります。

共用スペース

目の前にはプールや…
※2018年10月まで工事予定

ジム・キッズスペースなどの共用スペースもございます。

アヤラショッピングセンター、ハイエンドスーパーマーケットに直結。

こちらのコンドミニアムはアヤラショッピングセンターに直結しています。アヤラショッピングセンターはセブではもっとも大きく、ハイエンドなモールの一つ。

4階と地下1階より直結しており、レストランフロア―とスーパーマーケットまで簡単にいけちゃいます。

このモールと直結しているコンドミニアムは現存するもので、唯一。この便利さは日本ではなかなか味わえないと思います。

英語のレッスンはあなたの好きな時間に、好きな場所で

一家に一台!じゃなく一人!英語の講師が専任でつきます。

1日8時間まで授業は受け放題。お子様と4時間づつというのも可能ですし、8時間をお子様だけにというのも可能です。

専任でつくと言うことは、必ずしもレッスンを学校で受ける必要がないということ。

例えばプールサイドでリラックスしながらレッスンを受けることも可能だし、はたまた覚えた英語のシーンに合わせて、一緒に買い物をしながら授業を受ける、なんてこともできます。

移動は専属の車が1台。あなただけのために。

これがなんと言っても快適かもしれません。
ハワイでこれをやろうと思ったらそれだけで50万円はかかりそう…。
あなたのために、ご家族様のために車1台&ドライバーがつきます。

朝8時~20時の間の8時間を自由に設定。学校への送迎や、買い物の付き添い、ビーチまでの送迎などご自由に設定していただけます。

汚れの状況にもよりますが、週1回程度の洗車もドライバーの仕事です。

経験豊かな人気のシッターさんを優先的に

物価の安いセブだからこそ出来るシッター・家政婦さんの雇用。

ハードな子育てはもちろん、家事や、送迎などを毎日サポートさせて頂きます。

もともとここフィリピン・セブはキリスト教文化を背景に、愛で包まれた国。フィリピン人は全員が幼稚園の先生のように子供が大好き。

中でもクレドキッズの家政婦・ベビーシッターは厳しい選考、7~10倍という倍率で選ばれた優秀なスタッフ。

さらに、100万円プランは経験とアンケート結果に基づき、優秀と認められたスーパー家政婦を優先的にお送りします。

セブでは自由な時間にこんな事ができます。

こちらの100万円プランに限定することではないですが、セブでお手伝いさんなどのサポートを受けれると自分の時間が持てます。

その間にぜひして欲しいこと。

赤ちゃん・お子様にセブを楽しんでもらう

セブは日本とは違って子供の数がとても多い。
よって、必然的にどこもかしこもキッズフレンドリーに町自体が出きています。

まさに、子供の楽園です。


常夏のセブではプールはどこにでもありますし、


モールに行けば子供の遊具が所々に設置されています。


物価も安く、日本の3~5分の1ぐらいの価格。気兼ねなく楽しませられる環境があります。


セブ周辺には自然も多く、様々な遊び場があります。


フィリピンのスター、ジョリビーを貸し切ってフィリピン流の誕生日会なんかも楽しそうですよ!

ママにもセブを満喫して欲しい

ママは趣味嗜好にもよりますが、一般的には次のようなことを楽しんでらっしゃる方が多いです。


ひとりでカフェ時間を楽しんだり、


買い物を楽しんだり、


人件費の安いセブではスパ・マッサージが日本の5分の1ぐらいの相場感です。
人によってはほぼ毎日行っています。

スペインやアメリカにも統治されていた時期があるフィリピンは、インターナショナル料理が普通に美味しい(⌒∇⌒)


セブならではの料理ももちろんありますが、イタリアン、韓国料理、スペイン料理などなどアジアの発展途上国の中で、もっとも日本人の舌に合う食生活が送れると思います。(もちろん日本料理も)

しかも物価が安く、ミシェランをとるようなレストランでも日本の2~5分の1程度の料金。価格を気にすることなく思い切り美味しいものが食べに行けます。


また、自分のためにも時間を使いましょう!ズンバやヨガを楽しんだり。


エステやネイルサロンに行ったり、


ホテル巡りをしたり!


海でまったりリラックスしたり出来ます。

留学費用について

費用:100万円(税込)

留学費用にはご家族様(お子様2人まで)の費用も含みます。
費用に含むもの、含まないものは以下に。

留学費用に含まれるもの

  • 英語の授業(1日8時間まで)
  • 学校や教室施設利用料
  • 車のレンタル費用(平日・8時間)
  • ドライバー(平日・8時間)
  • シッター・家政婦(毎日・8時間)
  • コンドミニアム滞在費(管理費含む)
  • 電気・水道・光熱費・インターネット代
  • 週1回の個別カウンセリング
  • 日本人スタッフによる現地サポート

留学費用に含まないもの

  • 航空券代
  • ビザ代金
  • 食費など、現地での生活費
  • 海外保険代

また、ご希望の方のみ託児サービスなどのオプションサポートも実施しております。
利用される場合の費用は自己負担となります。

ハワイでは現地でかかる費用もそれなりに大きいですが、セブでは生活費が日本の数分の1。
これも含めるとハワイより安く、リラックス出来る時間が送れることと思います。

限定1組、1ヵ月~


このプランはコンドミニアムや車を貸し切る関係上、毎月限定で1組。1ヵ月以上滞在される方限定とさせて頂いております。

ご興味のある方は、空き状況の確認と仮押さえをお願いします。
まずはお気軽にご連絡ください。

お問合わせはこちら

近藤 英恵

ママ・赤ちゃん留学マネージャー。2児の母。子育てと仕事の両立に奮闘中!!フィリピンに4年間の子連れ移住をし、子供2人は現地私立幼稚園・小学校に通学。自身はセブの日系語学学校で勤務した後、現地で新しい学校の設立と運営に携わる。セブで幅広い年代・職種の日本人約2,000人の現地サポートをしてきた経験から、セブ留学の必須情報を発信しています。

-キャンペーン情報, ママ・赤ちゃん留学
-,

Copyright© ママ・赤ちゃん留学 , 2018 AllRights Reserved.